ローコストなおうちを建築家と

建築家と(ローコストで)家を建てることになりました。その記録など。

収納する場所を決めたい

建築中の我が家はわりと収納が多めです。

LDK付近にはパントリーの他にクローゼットが2ヵ所あるのですが、

そのことで夫と
『階段下のクローゼットには何をしまうことにする?』
という話をしたのですが、

少し考えて
『やたら詰めこみそうだから、とりあえずは使わない方向で』という結果になりました。
(トイレットペーパーの買い置きくらいは入れようかな?)

何を収納しているか把握できなくなるのは嫌だなあと思っています。
(実家の階段下収納がすごいことになっているのを見てきたので…)

全体的に物は増やしすぎず、今の賃貸に住んでいるくらいの荷物で過ごしたいものです。

あ、でも防災グッズを入れておくのには便利かもしれません。
【リニューアル】これならイザというときも満足できます!5年保存の非常食・防災グッズを18種類セットにした【3日間満足セット】

家を建てる上での不安感

私の実家は20数年前に親戚と近所の知り合いに建ててもらいました。

かかった金額は建物のみなのに、私たちの予算の二倍!

それにも関わらず、洗面所の水道管が上手く接続されていないことから床が腐ったり、

壁紙がしわしわの部分があったり…
(何ミリとかのレベルではなく遠目で見ても分かりました。)

でも知り合いが相手なため、大きな態度は取ることができず、

言ったところで「それが普通だ」と言いくるめられて終わりだったようです。

そんなこともあったので、家を建てるにあたっては楽しみも勿論あるのですが、それ以上に不安も大きくありました。

調べることはできるとはいえ、不動産についてもわからないことが多い。

しかし直接工務店さんや大工さんと話を詰めるのではなく、設計士さんに間に入ってもらうことで、安心感がありました。

(念のためですが、工務店さんや大工さんが信頼していない…という訳ではありません。
単純にいくら本やネットで調べても、自分たちが素人だと不安な部分もありますし。)

家が建っていく様子を見て、不安感が少ないことはありがたいなと常々思っております。

家づくりを楽しむ教科書

ハウステックのキッチンとお風呂

我が家のキッチン、お風呂、洗面所などの仕様はハウステックのようです。

家を建てるまでは掃除のしやすいお風呂だとか、キッチンにあこがれるなど色々な欲望があったのですが、最近ではそういう欲望はほぼ消えてしまっています(笑)

というのも、もう体力と気力が残っていないからです。

先日のブログでも記載したような大きめの国産の食洗機は導入きていただく予定ですが、外壁を考えるのに時間がかかりまして、もうお腹いっぱいの状態です。

予算に限りもありますし、実際に住設の見積りは激安なのでお風呂やキッチンはそのままでいきたいと思っています。

あ、でも洗面所は夫の希望で他メーカーに変更する可能性もあるかもしれませんが。

(洗面所は900mmサイズになっているんですが、750mmでもいいよなあと秘かに思うヨメでした。)
TOTO 洗面台 Vシリーズ 幅750 高さ1900 両開き ホワイト LED3面鏡 LDPB075BAGEN1A LMPB075A3GDC1G 洗面化粧台

解体前の挨拶まわり

古家を解体が始まる日が決まったあたりでご近所への挨拶まわりを行いました。

土地のまわり、前後、左右、斜め前、斜め後ろのお宅に伺いました。

手土産に何を持っていくのかということに悩みましたが、大型スーパーで売っていた500円くらいの洗剤セットを持参しました。

お菓子、洗剤、タオルなどが一般的のようですね。

地域指定のゴミ袋とサランラップにしようかとも思ったのですが、食器用洗剤とラップがギフト用の箱に入っており見栄えが良かったのでそちらを選びました。

引っ越し前にも伺おうと考えているのですが、今度はタオルセットにでもしようかと考えています。
【御挨拶】のし付き ジョイ らくらくキッチンセット [お得な6件分] ※引っ越し挨拶用ギフト
【御挨拶】のし付き 今治タオル(化粧箱入り) 蒼海 ウォッシュタオル [お得な6件分] ※引っ越し挨拶用ギフト

大型食洗機

大きい食洗機に憧れがありました。

色々な家づくりブログでも絶賛されているように食器はもちろん、鍋まで洗えるなんて理想的です。

以前義実家(4年前に新築)のビルトイン食洗機を使う機会があったのですが…

とにかく食器があまり入らない!
(浅型の45cm幅のものだそうです)

人数も少ないため、基本は手洗いをしているとか…

今回家を建てるにあたっては『大きい食洗機が欲しい!』とは思ったものの、

フロントオープンで幅の広い食洗機、となると海外製のみになってしまうようですね。

・ミーレ
・カゲナウ
・アスコ
ボッシュ
・AEG

などの製品があるようですが、全体的に日本製のものよりもお値段はお高め。

やっぱり予算(と修理が必要になったとき)の関係で、日本製のものに落ち着くのだとも思っています。

IKEAには以前、フロントオープン式で60cm幅、AEG製の食洗機があったようですが廃盤になってしまったようですね。

でも、ふと調べてみたら復活してました!

製品のマニュアルを見るとエレクトロラックス社の 『ティルフォラ』というものだそうです。

幅は60cm、フロントオープン式で、お値段は他の海外製品よりお安いです。

想定使用年数は8年のよう。

しかし、そもそも食器の数も少ない我が家ですので、食器を増やすことも考えておらず、1日2回は回すと思われます。

なので、大きくても日本製のフロントオープンか60cmワイド幅プルオープンの食洗機に落ち着きそうです。

おそらくフライパンなどは入りませんが、食器だけなら浅型でも大丈夫な気もします(笑)
リンナイ ビルトイン食器洗い乾燥機 シルバー スライドオープンタイプ RKW-404A-SV

もしかすると、据え置き型でも大丈夫なのかも(笑)
パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト)【食洗機】 Panasonic NP-TZ100-W

細かい要望を伝えるタイミング

家を建てるにあたって、細かい希望っていつ伝えればいいのか…がいまだに疑問です。

①毎日忙しくされているようなので、次回会った時。

実際に会った時なら、微妙なニュアンスなども伝えやすいなどのメリットがあります。

でも、早めに伝えた方が対処しやすいこともあるのかも?という不安もあります。

②小まめに連絡をしてみる

メールやLINEなどでまめに連絡してみる。
もしくはバーチャルリアリティー内のチャットで。

でも、忙しくされている時には控えたいとも思っています。

大きな悩みではないのですが、毎回悩んでしまっています(汗)

室内干しを考える②

前記事に引き続き、室内干しについて考えています。

①一つ目は浴室換気乾燥機です。

今の賃貸で初めて浴室換気乾燥機を使ったのですが、いくら『乾燥』を使っても乾かず…
(賃貸で小さいサイズだからか、もしくは干す量が多いのか…)

ということで、浴室換気乾燥機は家づくりを考え始めた時点では論外でした。

最近使い方を色々と試してみると、『換気』→『乾燥』だと雨の日でも乾くことが分かりました。

最近では、お風呂の残り湯を使って夜に洗濯、浴室内に干して『換気(強)』に。

朝になると8割程乾いているので、晴れ・くもりの日はベランダに移動しています。

雨の日は再度『換気(強)』→『乾燥』を2時間程度使っています。

(最近では夜からお風呂に干しているとカビがかなり発生してしまうので、夜部屋干し→朝ベランダor浴室乾燥にしています。)

室内干しに浴室も検討できることが判明しましたが、我が家の場合はあまり有力ではない気がします。
マックス 換気扇 BS-161H ドライファン1室換気 浴室暖房/換気/乾燥機(1室換気) 特定保守製品 24時間換気機能 JB92018

②もう一つはファミリークローゼット内です。

こちらは窓はありますが換気扇は今のところ付けていないので、乾き具合は未知数です。

サーキュレーターや除湿器を活用するという方法もありますが、クローゼット内ですので他の衣類へのカビの影響が気になります。

いっそのことリビングなら、シーリングファンで空気も循環しますし、二階の吹き抜け付近に干せばよく乾くのでは?

と思うのですが、夫は洗濯物が干してあると生活感が出るからいやなのだそう…
(確かに景観は悪くなりますね)

コストカットや、ベランダの掃除などメンテナンス、何より『洗濯物は楽に干したい!』という私の希望で、我が家は二階にはベランダをつくらないことにしました。

(軒をかなり出してもらっているので、二階にベランダがあれば出かける時なども雨を気にせず干せそうなことに今さら気付きました(笑))

布団干し用にポールはつけてもらう予定ですので、布団はベランダに出なくても窓から直接干すことができる予定です。